Profile

「塩梅」と「松毬子」


「塩梅」と「松毬子」は、夫(yuki_t)、妻(yuki_k)のウィークエンドネームです。
二人とも戦前(1939,1942)生まれで戦後教育を受けた50才代。
長年の間、神奈川県三浦半島に住み、東京の職場へ長距離通勤を続けていましたが、 8年前に夫が、そして7年前に妻が(3人の子どもをおいて)熊本へやってきました。
「もっと自由で時間に縛られない生活」を望んでいますが、長年の習慣でしょうか、 生活をエンジョイすることが苦手なようです。
そこで、思い切って気分転換のために、週末だけ別の名前に着替えてみることにしました。
人生の「先は有限」と感じるようになった今日このごろ、楽しい週末とOff-Jobの生活を 求めていきたい。そして、やがてくる終末ライフへ・・・
ところで、名前の由来?・・・・・以下のとおりです。

夫は、最近、年令のせいか漢字が思い付かなかったり、人の名前が思い出せないことが 多くなり自分ながら、ガッカリしたりイライラすることが多い。このまま進行すると アルツハイマ「有津高麿」。しかし、これではあまりにも直接的で、少々悲しく なってくるので、二ヶ月で改名。今回は、気楽な名前で「伊井塩梅」とする。
妻は、O型で、人に頼まれたら嫌といえない性格。「頼まれる間が花よ」といって、 昼間は外を跳び回り、夜は夫の使い古したワープロで文章をひねり出している。 ときどき、「小休止」といって猫と一緒に昼寝を楽しんでいる。庭の「松毬」が好き、というわけで「松毬子(ショウキュウシ)」。(1996年6月)
もどる
ナツメ社のHPで インタビューに応え、このページの生い立ちと概要についてしゃべっています。(1997年2月)